スキンケアの基本

スキンケアはとても大切なことです。 スキンケアの方法も本当にさまざまありますが、やっぱり基本のスキンケアができてないと何をやっても効果は出ないと考えられます。 例えばスキンケアでまず洗顔がとても大切です。 洗顔をきちんとしないことは論外で、洗顔をしたとしてもその方法によってはスキンケアどころかスキンダメージを招いていることもあります。

そして次に保湿です。 スキンケアの基本は洗顔と保湿だけと言っても問題ありません。 しかし、この保湿のじゅうぶん行き届いた肌になることが、なかなか難しいと言うことも言えるのです。 そこでスキンケアとして洗顔をした後には化粧水を使います。 化粧水は洗顔の後、保湿を含めて毛穴を引き締めるという役割があります。 そしてその後にローションや美容液を使います。

ここでしっかり保湿や栄養分などをタップリプラスして、ここで終わりにする人も最近では多くなっています。 しかし、乾燥の酷い人は保湿成分配合のクリームを付けることで毛穴にふたをして、水分の蒸発を防ぎます。 オイリー肌の人は逆に美容液やローションまでで終わらせるようになります。 しかし、肌のトレブルには大きくわけて乾燥肌とオイリー肌の人がいますが、どちらも肌の再生サイクルが狂っているので、とにかくしっかり正しい洗顔と保湿ということはまったく変わらないのです。 そして正しい洗顔の中には今までわれわれが当然のように使っていたアルコール系の洗顔石けんの危険というものも分かってきています。 できるだけナチュラルなアミノ酸系の質の高い洗顔石けんを使うようにしたいものです。

◎注目サイト
ニキビ予防を目的として作られた化粧品の通販サイトです・・・ニキビ